今からでも遅くない!?アクセスUP法とは?

今からでもアクセスが稼げるブログの書き方

>

記事を書く上で大切なこととは?

文章力とは?

正しい文章力を養うために、小学校のころから夏休みの作文などが出されていたと思います。
中学生や高校生でも作文をする機会がありますし、また大学生でもレポートや卒業論文で長文を書く機会があるでしょう。
社会人であっても、ビジネスメールや書類のまとめかたを改めて学びなおしたい方もいるでしょう。

では、一体文章力とはなんでしょうか。
おそらく答えは、人によって異なるでしょう。
「読みやすい文章を書くこと」、「美しい言葉を使うこと」など様々な意見があります。
ブログの場合は、読みやすく、訪問者を惹きつけるような文章を書くことが文章力でしょう。
どんなに美しい言葉を使っていても、内容が退屈だと感じられてしまえば、その記事を読むことをやめてしまうからです。

テクニックアップ方法

文章を書く上で最も重要なのが、「読み手」です。
もし自分が読み手になった場合、どのような文章であれば続きを読みたいと思うか、読みやすいのかということを意識することが非常に重要です。
魅力的な文章というのは、その文章を読んだ読者がどのような疑問を持ち、どのような答えを要求しているのかという考えを想定し、次の文章でその疑問を解決できるように導くことでしょう。
どのような疑問を抱くかは人によって様々だと思いますが、例えば「昨日レストランに行った」と言われたら、「どこで?」「何を食べた?」など最初に抱く疑問はほとんど同じでしょう。

つまり、読み手に取って有益になるような文章がブログにおける「文章力」です。
面白くない記事を、自分の時間を割いてまで読みたいとは思いません。

何度も書く練習をし、第三者から感想をもらったりすることで自らの文章力を高めることができます。


TOPへ戻る